こんにちは。
えっちゅうたつおです。

9/19(金)

この日は名古屋の有名クラナン師のAokiさん率いるAoki軍団が大阪遠征でいらっしゃるということで、関西ナンパ師が歓迎飲み会を開催。
幹事のトニーさんに呼んでいただき参加させていただきました。


はじめの予定は数名やったのがあれよあれよとメンバーがぞくぞくと。
最終的に参加者30名くらいの大宴会となり、めちゃくちゃ盛り上がりました。
お会いさせていただいた東海・関西全てのナンパ師さん、ありがとうございました!


写真



その飲み会へ行く途中のお話、、、


飲み会はミナミの居酒屋にてPM10時スタートやったんですが、当日は仕事の関係で会食が入り、遅れるかもしれないと前日に連絡してました。
ところが当日、仕事の会食は一瞬で解散となり、余裕で間に会うわ~ってことで一旦帰宅して着替えてから飲み会に向かうことにしたのです。


PM9時半に家を出る。
最寄の地下鉄の駅まで歩く。



テクテク。





すると、前からエロい感じの服着たネエチャンが前から来るではないか。


むむむ。


どうしよ。


いや、あかん。
今日は10時から飲み会やしスルーして駅に向かおう。


いやけど事前に飲み会遅れるかもしれんって言ってるしな。
少しくらい遅れてもいいやろ。
スト師たるもの女が最優先!


ダメ元で、とりあえずガンシカされてから行こう。
迷ったらGOだ。


オレ「こんばんは^^むちゃくちゃタイプやったんで声掛けました^^」


エロネエチャン「いやいや^^」


あ、刺さったw


しかし飲み会の予定があるので無理な連れ出し打診はせず、わざと断られて番ゲだけして放流するか。


オレ「もしよかったらそこで晩飯でもどう?軽く一軒だけ^^」


エロネエチャン「まあ、一軒だけなら^^」


連れ出せちゃったw



テクテク。




エロネエチャン「てか私の家ここやねんけど^^」


オレ「マジで?オレあそこのマンション^^めっちゃ近所やなwwいっそのことオレたち同棲しようぜwww」


エロネエチャン「なんでやねんw」


オレ「さて、日本と中国とイタリア、どれがいい?(←本田さんのパクリw)この一角に全部そろってるから選ばせてあげる」


エロネエチャン「え~、どうしよ^^」


オレ「もうええわwオレが決める^^」


イタリア料理屋IN。




(スペック)
名前:エロネエチャン(名前由来:服がエロいから)
年齢:22
職業:水着の販売員
スト値:4(5段階評価)
イメージ画像:
093-310x405


カウンター席に座ってトーク開始。


エロネエチャン「実はここの店、前から来たいと思っててん^^」


オレ「じゃさっき言えよwオレそれ知らんとたまたまここにしたけどそれは良かったわw」




今日は仕事帰りとのこと。


オレ「いつもこの時間なん?まあまあ遅いな」


エロネエチャン「うん。だいたい」


オレ「遅くまでよく頑張ってるね^^」




ここから販売員の典型的な悩みを聞く。


22歳にして店長でバイトのコのとりまとめが大変。
急に来なくなるコとかワガママなコがいるとか。
ヘルプで他の遠い店舗行かないといけないとか。




うむ、コレ、即れるパターンやな。
即ってから飲み会参加してみんなをビビらしたるぜ~ふっふっふ、という悪い考えが頭をよぎる。
しかし遅くなりすぎると飲み会がお開きになってしまうので早めにクロージングしないとな。


オレ「彼氏おるん?」


エロネエチャン「おらん」


オレ「かわいそうw」


エロネエチャン「うるさいしw」


オレ「しゃーないな、じゃオレが今から抱いたるわw」


エロネエチャン「いらんw」


オレ「遠慮すんなって^^行くで」


お会計。
店OUT。



テクテク。




エロネエチャンのマンション前。


エロネエチャン「ありがとうバイバイ^^」


オートロックの玄関を開けるエロネエチャン。


オレ「おじゃましまーす^^」


エロネエチャン「ちょちょちょちょ!なんで入って来るん!?」


オレ「まあええやん」


キス。


エロネエチャン「あん。。。」


吐息がエロいw


オレ「はい行こう!」


エロネエチャン「いやあかんからwww」


キス。


エロネエチャン「あん。。。」


レロレロ。


エロネエチャン「あッ、ん。。。あん。。。」


オレ「めっちゃ喘ぐやんけwww行くぞwww」


エロネエチャン「それはダメwww」


オレ「うるさいうるさい」


エントランスからエレベーターのとこまで胸ドリブルで運ぶ。


ポチ。
開。


エレベーターIN。


よし、あとは部屋まで行くだけだわ。


閉。


オレ「何階?」


エロネエチャン「教えない^^」


オレ「なんでよ~」


エレベーター「イキサキボタンヲ オシテクダサイ」


オレ「ほら言うとるやんwwwはよボタン押してw」


エロネエチャン「いやw」


エレベーター「イキサキボタンヲ オシテクダサイ」


オレ「ほらwww」


エロネエチャン「あきらめてwww」


開。


エレベーターOUT。


キス。


エロネエチャン「あん。。。」


オレ「よし、行こう!」


エロネエチャン「ダメ」


キス。


エロネエチャン「あん。。。」


レロレロ。


エロネエチャン「あッ、ん。。。あん。。。」


オレ「よし、行こう!」


エロネエチャン「ダメ」


オレ「なんでやねんwww」


エロネエチャン「どんだけヤリたいねんwww」


オレ「自分こそキスしたらむっちゃ喘ぐやんけコラwww」








結局相手の家には上がり込めず放流。


そしてムラムラしたまんま飲み会に参加しました。


ということで飲み会参加者のみなさま、あの場では遅刻した理由を言えませんでしたので、この場を借りてお詫びします。














ショボ腕のクセに遅刻して申し訳ありませんでした。






(つづく)



>>(次の記事)9/19(金)あいかわらずクラブが苦手です。ストのほうが楽しいです。