こんにちは。
えっちゅうたつおです。

夏真っ盛りですね!
みなさん、夏を満喫していますか?

オレはクッソ満喫してます!
今年は人生で一番夏を満喫しています!

これも何ヶ月も前から準備してきたからですね。
筋トレ頑張ってきたかいがあります!


筋トレブログはコチラ
→「筋トレブログbyえっちゅうpart.2~胸ドリブル復活への道~」


農業でいったらまさに収穫の時期を迎えたといった感じ!

ほんま毎週のように海水浴行ってます。

それも全く同じ海水浴場w

おんなじとこ何回行くねんってゆう話ですが、
夏はあっという間なんでね。
短いです!

おもくそ楽しんでやりましょう!

というわけで、
連続になりますが海ナンパ記事です!


===================




夏と言えば海!
海と言えば水着ギャル!

ゴリゴリに鍛えたマッチョナンパ師たちが、
照りつける太陽のもと、
意気揚々とビーチに舞い降りた。




メンバー:

・ベントローさん
111ベントロー
※本人ではありません。

ナンパクラスタに彗星のごとく現れたトレーニーナンパ師。はじめはベントオーバーロウイングというハンドルネームを名乗るも名前が長すぎたことに後で気づいたのであろう、最近は省略してベントローと名乗る。オレの筋トレの師匠であり、今回の海ナンパの発起人。




・シマダコウサクさん
222

ベントローさんのトレーニング仲間。標準語なまりの変な関西弁は、一度聞いただけではどこの出身の人なのか絶対にわからない。今のところ一発での正解率は0%




・シャバーニさん
111シャバーニ
※本人ではありません。

愛知県名古屋市の東山動植物園で飼育されているニシローランドゴリラである。いわゆる「イケメンゴリラ」として知られる。1996年10月2日オランダで産まれ、オーストラリアのタロンガ動物園を経て2007年に繁殖用として来日する。顔や、表情から人気を博していたが、2015年3月ごろツイッターにシャバーニの写真が投稿され、「イケメンすぎる」と知られ、川崎フロンターレ所属の大久保嘉人が自身の公式ツイッターでシャバーニと並べた写真を投稿し、一気にイケメンゴリラとして知られるようになったとされる。




・秀男さん(仮名)
111秀男

シャバーニさんが誘って連れて来てくれたご友人。インターネットのアカウントを持たずハンドルネームを名乗らない、いわゆる野生ナンパ師。海ナンパにおいて重要視される装備のほとんど(タープ・机・イス)を持って来てくれた。今回このお方が来てくれなければ危うくクーラーボックスとブルーシートだけというクソみすぼらしい装備だけで戦うハメになったであろう、まさに我々にとっての神的存在。




・オレ
image
※本人ではありません。

モテたくて筋トレしてるおっさん。





メンバー全員モチベーションは上がっている。

今日は即にコミットだ!





朝9時。
シマダコウサクさんとオレの二人はドンキホーテに待ち合わせ。

手際よく買い出しを済ませて、
お酒をクーラーボックスへ入れ込み、
電車でビーチへ向かう。




10時30分。
ビーチ着。

筋トレで各々のチャーム筋をパンプアップさせながら残りのメンバーを待つ。




11時。
シャバーニさんと秀男さんが到着。

タープを組み立て、
中央にテーブル、
それを囲むようにイスを3つ、

そして女の子をおびき寄せるキーアイテムのハンモック。

ブルーシートは荷物置きとして広げ、
最後にポータブルスピーカーでアップテンポのミュージック!





カンペキだ。

まるで砂浜に突如現れた宮殿!

まさに強者の海水浴!

装備が群を抜いている!




12時。
ベントローさん到着。

全員集合。
缶ビールで乾杯。



オレたちはマッチョナンパ師。


海パン一丁で鍛え上げた筋肉の大きさ・容量、
つまりバルクのみで女を魅了する、








バルク魅了会だ。





ビーチにおいて小細工は通用せぬ。
バルクがすべてを支配する。



ビーチナンパはクラブナンパに似ているところがある。

限られた場所いわゆる「箱」の中にとどまって、
行ったり来たり、うろうろしながらターゲットにアプローチを繰り返す。



そこで重要なのは、
他の男との差別化。

雑魚になっては行けません。
焦って声をかけてはいけません。

まずは落ち着いて、
内輪でむっちゃ盛り上がっている空気感を作り、
周りに見せびらかします。



なんなんあそこ、めっちゃ盛り上がってるやん。アイツら楽しんでるな~。

と、周りに思わせるのです。




次にオーラを身にまとう。

オレたちは、この箱で一番のモテ男である!というマインドセットです。





そしてビーチを練り歩く。

王者のごとく風を切って歩く。




簡単には声かけせーへんでー。

なんなら逆ナン待つくらいの意識でとにかくドヤ顔で練り歩くw

まさに、








ビーチでモテは連鎖する。







しかし、逆ナンはそうそうあるもんではないです。






最後まで練り歩いてるだけだったら、ストで逆ナン待って結局来なかったという某ナンパ師みたいなことになりますw

参照→「逆ナンパにあこがれた男の話」





ということで、周りに存在を十分見せつけたなと判断して、ここからようやく、

さてと、ナンパでもしますかね。

ってな具合です。これが必勝法です。









声かけスタート!







オレ「あそこの二人組、片方爆乳ですわ。あのサングラスかけてるの。わかります?」

シマダコウサクさん「あー、あれっすか」

オレ「はい。けど顔はクソブスですねw素人もんのアダルトビデオで最後までサングラス外さない女みたいなもんすねw」

71gas247_01



シマダコウサクさん「www」

オレ「ちょっと行って来ますわ^^」



逆3で突撃。


オレ「こんにちはー。めちゃめちゃタイプの人おると思って^^さすがに声かけとかんと一生人生後悔すると思ってきました^^よかったらすぐそこでハンモックゆらゆら乗りながら一緒にしゃべりませんか?」

ブス爆乳「いやいや。サングラスしてるねんからタイプの顔かどうかわらんやんw」

オレ「いや、オレのタイプは芸能人で言ったらタモリやから。まさにどんぴしゃ!タモさんそっくり!むっちゃタイプだわ~」

ブス爆乳「www」

オレ「5分だけおいでや~。ハンモック気持ちいいよ~。なんならオレゆらすから。めちゃめちゃええあんばいでゆらすんで!」

くそちび「私ら今から海入りに行こうとしてたとこやねん」

オレ「ほな海から上がったらおいでな~^^」




放流。

基地に戻る。




オレ「あそこの二人組行きます?」

秀男さん「いいですよ。一緒に行きますか^^」


コンビで突撃。


オレ「こんにちはー。めちゃめちゃタイプの人おると思って^^さすがに声かけとかんと一生人生後悔すると思ってきました^^よかったらすぐそこでハンモックゆらゆら乗りながら一緒にしゃべりませんか?」


近くでみるとまあまあのBBA。


巨乳BBA「いやいや、私らなんかよりもっと若いコ行きーなw もうおばさんやし」

オレ「おばさんやったとしてもオレもゆうてオッサンやから!」

貧乳BBA「何歳?」

オレ「せやなー、来年還暦やから59歳やなー。老後の蓄えなさすぎるから、昨日会社に頼み込んで63歳まで雇用してくれるよう契約してきたとこやわ~」

巨乳BBA「はいはい。いらんいらん、そんなん」


これも放流やなー、ってことで一人で基地へ戻るも、秀男さんが一人残って逆3で鬼粘るw

気づけば3人で水際まで連れ出して写メ撮り合いっこしてるwww


シマダコウサクさん「むっちゃ和んでますねw」

シャバーニさん「粘りますね~」

オレ「あれ、なんかこっち来ますよ」



秀男さんが基地まで2人を連れてくる。

迎い入れてみんなで乾杯。


オレ「サンオイル塗ったるわ~」

41gUNlt38BL
シュッシュッシュッシュ


巨乳BBA「ちょちょちょちょ!いらんいらんいらん!もう塗ってるから!てか焼きたくないから日焼け止め塗ってるから!」


シュッシュッシュッシュ


巨乳BBA「ヤメロwwwwww」

オレ「はいはいはい。ほらほらほら、ちゃんと伸ばさないと」


塗り塗り塗り塗り


巨乳BBA「なんで人差し指一本だけやねんwwwwww」

オレ「え?普通こうやって塗るんちゃうん?オレ家でムヒとか塗るときこんな感じやで?え?塗らんの?ムヒアルファとか」

巨乳BBA「いやコレ軟膏薬とちゃうからwwwwww」


だいぶ湧いたのであとは任せて放置w

別のギャルを求めて完ソロへ。





と、同じく完ソロ中のベントローさんと合致。

2人でビーチを練り歩く。


ベントローさん「えっちゅうさん、ボク普通に歩いてるように見えて、実は常に腹筋めっちゃ力入れてます。際立たせながら歩いてます」

オレ「wwwwww」


何度も砂浜を往復。

鍛えた体を見せびらかすためにひたすら練り歩くw


ベントローさん「えっちゅうさん、気持ちいいっす」

オレ「最高っすね」




基地に戻るとシマダコウサクさん一人だけになっていた。


シマダコウサクさん「すいません、ちょっと任せていいですか」

オレ「いいすよ。オレいますわ」


基地にて留守番。


すると、海から上がってきたばかりの海水したたる金髪ギャルが!

121212

すかさず基地へおびき寄せ。


普通に和む。

和む。

和む。


このコかわいいなw

番ゲ。

放流。




ベントローさんが戻って来る。

クーラーボックスのお酒が切れた。


ベントローさん「買い出しに行きましょうか」


駅の中のコンビニへ。

前にコロッケ屋さんがあったのでコロッケも購入。


基地に戻るや否や、ベントローさんはまた完ソロへw



シャバーニさんと秀男さん帰って来る。

BBAどもは放流したようだ。



みんなでコロッケ食う。



するとデジカメで写真撮りながら近づく女の子二人組が。

すかさず声かけ。


オレ「コロッケ余ってんねやんか~。コロッケ食わへん?食べ切れんくてさ~。けど味はめっちゃうまい!コロッケ食いにこっちおいでや~」

細子「コロッケたべた~い」

123123


基地に連れ出し。

みんなで談笑。



コロッケを細子に口移しで食わせる等々でいい感じで嫌われるオレw



で、トーク。




細子「どっから来たん?」

オレ「地球」

シャバーニさん「wwwwww」

オレ「どっから来たとかええやん。みんな地球人ってことで仲良くしようや!グローバルに行こうぜ!」

ムチ子「なんなん?3人はどういう関係なん?」

オレ「穴兄弟」

シャバーニさん「wwwwww」

オレ「知ってる?人類みな穴兄弟って言葉!全員そう!地球人!地球に乾杯!」


缶ビールを地面にこすりつけるオレw


細子「あー、ハトおる~。お兄さん、ハト追い払ってきて~」

オレ「任せとけ!おおおおおおおおおおおおおおおおらああああああ!!」


バタバタバタバタ


シャバーニさん「wwwwww」

細子「わ~お兄さんありがとう!」

オレ「オレは正義のヒーローやからな!世界の平和はオレが守る」

ムチ子「あー、こっちにもハトおる~。お兄さん、ほら」

オレ「おおおおおおおおおおおおおおおおらああああああ!!」



バタバタバタバタ


シャバーニさん「wwwwww」

細子「わ~お兄さんすごーい守ってくれたー!」

オレ「平和守ってるからな。けど一個いい?ハトって平和の象徴やけどこんな威嚇してよかったっけ?」

シャバーニさん「wwwwww」


だいぶ湧いたのであとは2人に任せてオレだけ抜けて完ソロへ。



またもやベントローさんと合致。





練り歩く。





練り歩く。






練り歩く。






さあさあ、次の案件は、、









・・・










・・・










日が暮れました。









ヤバイwww即にコミットじゃなかったけwww





すると、



細子「あ~、さっきのお兄さん」

オレ「どこ行くん?」

細子「着替えて帰る~。あ、着替えてる間浮き輪の空気抜いといてー」

オレ「わかった」

ムチ子「え、ほんまに!?ありがとう!」


言われた通り、二人が着替えている間、浮き輪の空気を一人で抜いてあげるオレw

代わりにオレの精子抜いてくれたりしませんかねww




細子たちが着替え終わり、


細子「ありがとう^^」



和む。

このコかわいいなw

番ゲ。

放流。




あたりはみるみる暗くなって行き、
海水浴客はどんどん引き上げる。



シマダコウサクさん帰宅。

シャバーニさん帰宅。

秀男さん帰宅。




残ったのはベントローさんとオレ。




ベントローさんはあいかわらず完ソロで練り歩く。






・・・







・・・







ひとりぼっち。






砂でも落としてこよかな。




海の家IN。

シャワー。





シャワーOUT。


海の家の人「お兄さん!」

オレ「へ?」

海の家の人「うちで荷物預けてくれました?」

オレ「いいえ。預けてません」

海の家の人「罰金や」

オレ「え、、」

海の家の人「荷物預けた人しかシャワーつこたらあかんねん!張り紙してあるやろ」

オレ「え、あ、そうなんすか、全然見えてなかったです、、」

海の家の人「知らんかったんかいな。本来は1,000円罰金やけど、」

オレ「(許してくれるんか~良かった~)」

海の家の人「半分の500円にしといたろ」








500円むしり取られるオレwww






海の家からの戻り道。




砂浜の一番後ろで一人で缶ビールを飲むパーカー子発見。

3333333




オレ「いつからおるん?」

パーカー子「さっききたばっか」

オレ「夜の海によく一人で来るん?」

パーカー子「たまーに」

オレ「あの、ちょっとだけお菓子余ってるからよかったらこっちけーへん?」


タープもイスも何もかも撤収し、
クーラーボックスとブルーシートだけとなった基地へ連れ出し。



仕事帰りに一人でふらっと海に立ち寄って缶ビール1本買って飲んでたとのこと。




和む。




和む。












オレ「ビーチセックスでもする?」

パーカー子「それはイヤw」

オレ「ラブホテル行こうか」

パーカー子「えwww」

オレ「行くで!さ、立って」





てくてく






てくてく






てくてく







てくてく







てくてく








ビーチからラブホまでクソ遠いんですわw








てくてく






てくてく






てくてく






てくてく






てくてく









着いた。


dd












ラブホIN。








オレ「シャワー浴びるわ」





オレ、シャワー済ませる。





パーカー子「私も行って来る」






ふう。






テレビポチ。







テレビ実況「フェンシングフルーレ。もうあとがない太田!相手のマッチポイントです。苦しい苦しい初戦。あーーーーーーーーーーやられたーーーーーーーーーーー!太田まさかの初戦敗退ーーーーーーーーーーー!」



123456666







リオオリンピックの中継見ながら半勃ちで待機するオレ。






パーカー子もシャワーを済ませ、






ベッドIN。







シコシコシコ。








オレ「舐めはりますか?」







ペロ、、ペロ。











亀頭の縦の切れ目のとこ2舐め。








調味料の味見ですかwwwさっきシャワーで海水洗い落としてるんでしょっぱくありませんよwww大丈夫ですよwww









チンポIN。










パーカー子「あんあんあんあんあんあん!!!」










ウェーーーイwwwビーチナンパで即ゲットwwwwww















ただし海の要素1ミリもない女子。













(おわり)



「海ナンパ」関連記事

夏の海ナンパは王道を行け!バルクとマシンガントークと胸ドリブル!

マッチョたちの海水浴!ビーチで水着ギャルをナンパして、その日のうちに一発ヤる方法。

スト師7人で白浜旅行。海ナンパでクルクルしよう。



[PR]ナンパの台本〈3つのキャラクター別〉 ~オファーと切り返しのナンパフレーズ・テンプレート集